ご挨拶|株式会社 徳

株式会社徳

サイトマップトップに戻る

企業情報

事業内容

プライバシーポリシー

採用情報

お問い合わせ


企業情報

ご挨拶

 

私たちは現在仕出し料理店をベースにいくつかの業態の飲食店を経営しています。

すべての店舗に共通する考え方は社会環境の変化に適切に対応しながらお客様のお役に立てるように、お客様の利益になるような情報や企画を出しつづけ、出来る限り最高の品質の料理とサービスを提供し、決してそこに留まることなく前進、変化、進化することで新たな価値の創造をめざすということです。

この新たな価値と言うのは決して「付加価値」ではなく「お客さまが必要とする高い価値」です。お客さまが求めているものだけを作り、また困ったことを解決し、それをお客様の求める価格で提供するその事に心血を注いでいます。キーワードは「お客様を喜ばす」ことです。サービス業の基本ですがすべての部門でこのことを徹底しています。

そのためには社長の私を含めたすべての従業員がそれぞれの持てる能力を高め、その能力を最大限に発揮すること、また社業の中での小さな頑張る力や、小さな優しさと思いやり、小さな努力を積み重ねていくしかありません。

私たちはさまざまな食事やサービスの提供を通じてお客様に心から喜んでいただき、感謝され、感動と共に最大の信頼を得ることをめざします。お客様の生活が楽になる喜び、便利になる喜び、快適になる喜び、幸せになる喜び、心が豊かになる喜びを追求しましょう。これらを実現することで提供する私たちにもプロとしての矜持(プライド)が生まれてきます。そのような仕事に携わる事が人としての最大の喜びと私は考えます。

その喜びを得る事が私たちの務めと心得ながら仕事を進め、お客様から常に「ほめられ」「認められ」「期待される」会社となる事をめざします。

徳(のり)が展開する事業

現在、若手新卒社員が中心に進めるパーティーケータリング事業「nori-deli(ノリデリ)」はお値打ち感のある高品質な商品を提供で毎年前年対比をかなり上回る勢いで成長しています。出張寿司の「徳太郎」も個人から法人、様々な施設から高いニーズをいただいています。女性の社会進出、高齢化社会を追い風に本事業を更に推進していきます。

奈良県橿原市で平成20年に運営委託を受けた奈良万葉ホールのレストランは上場企業の撤退の後を受けリノベーションした地産地消レストランの「奈良の里山料理 ほうらんや」は奈良の食材を使った料理を提供することで多くのお客さまでにぎわっています。2店舗目の計画も現在進行中です。

また少子高齢化を見越した仏事料理専門店の「三徳庵」はすべての店舗が高稼働する人気店となっています。人生の節目を落ち着いた空間で召し上がっていただく美味しいお料理と丁寧な接客でお客様から高い評価を頂いています。業現在4店舗ですが更に出店を続けていきます。

仕出し部門は大商圏業態のメリットを生かし、時流にあった商品開発をすすめながら更なる販路拡大をめざしていきます。和食洋食を問わずお客様のニーズにあった商品を的確に提供出来るシステムを更に構築していきます。又、お客様の「食の困った」の解決のために立ち上げたWEB事業の「大阪弁当相談センター」も現在お客様から大きな支持を頂いています。

 

企業理念

経営理念
「私たちはお客様のために常に新しいことに挑戦し、食生活に新たな価値を創造しつづけます。」

モットー
「一膳入魂」 うまい料理は、世の為人の為

経営方針

@顧客満足
私たちはお客様の声に誠実に耳を傾けながら商品とサービスの改善をし続けることによってより高い価値のある商品を展開していきます。私たちの会社をブランドと呼ばれる会社にしてお客様や会社を取り巻く人たちをファンにし、会社全体の価値をあげて世の中から「このお店がなくなったら嫌だ・困る」という存在を目指します。

A事業領域
私たちはお客様に対して商品とともに「楽しさ・豊かさ・感動」を提供することによって社会から「ほめられ・認められ・期待される」オンリーワン企業を目指します。

B人材育成
私たちは常に新しい事に挑戦するチャレンジスピリットを養い、自身の想いを実現し、なりたい自分になる事が出来る人材を育成することによって自己の成長と会社の発展を目指します。



徳グループでは毎月従業員の一人一人にあてた手紙をわたしています。
>>社員への手紙
このページのトップへ