徳の求める人材|株式会社 徳

株式会社徳

サイトマップトップに戻る

企業情報

事業内容

プライバシーポリシー

採用情報

お問い合わせ


採用情報

徳の求める人材


求める人材


 1、物事に向かう姿勢や態度である【スタンス】

   (仕事に対するスタンスです)

1、もって生まれた能力や適正である【資質】


1、資質が訓練や経験、日々の業務の中で磨か

    れて上達する【スキル】

 

この中でも一般的にスキルが重要だと考えられますが私たちは【スタンス】を重視します。対内外で高い評価を得ることが出来る【スタンス】とは具体的に「自立心」「責任感」「向上心」の3つに分けられます。


「自立心」とは人に依存しないで生きていこうという姿勢であり、物事に流されず、他人を支えることが出来る能力を指します。


「責任感」はたとえば「あなたは責任感があると思いますか?」と問われればほとんどの皆さんは「ある」と答えると思います。 しかし私が求める責任感は100%責任感を持っているかどうかを基準にします。10のうち9までは責任を持って仕事をするが 1はいい加減であると言う人間は責任感があるとはいえないと考えます。


「向上心」は目標を持っているか、持っているならばその目標の高さを指します。高い目標を持っているかどうかは仕事をする上で重要です。

弊社代表の鷺岡から、就職活動中の方へのメッセージ

“出会い”は人生における何物にも代えがたい財産です

まだ見ぬ貴方様にこのホームページをご覧いただきましたこと、心より感謝いたします。


私は28歳の時に訳もわからず家業であった仕出し店を法人化し、年商1億円位の時に3億円の借金をして現在の本社ビルを建てました。無謀の極致といわれましたが知識や相談する方もなく、そこには若さと勢いしかありませんでした。


<努力を積み重ね・・・>


創業当時のお店はバラックに毛が生えたような建物で、従業員募集を出すと面接志望者が店を見て、ひき帰すような建物でした。それなら会社らしくしよう!と決断し、現在の建物にするまでたくさんの苦労と涙の結晶で建てた会社ではありましたが、新しい建物が出来たとたんトラブルが生じてしまい、得意先や世間の信用を失墜し、売り上げも大きく減りました。

そんな中、昨日よりいい料理をいいサービスをお客様に提供することが発展の一番の近道であることに気づきました。

コツコツと努力を重ね、現在弊社の所有する人、物、金の経営資源のほとんどをお客様満足度の向上の為に注力しています。ここ数年の中で少しずつですが社員ひとり一人が会社の成長のことを考え、それぞれの役割を自身で考えながら実行できる組織になってきました。

会社のルールや運営のしくみも完全ではありませんが完成してきました。企業としてのコンプライアンスも遵守できるようになってきました。その中でどうすればお客様の心に残る料理をお届けできるか、涙を流して喜んでいただけるようなサービスが従業員全員で提供できるかを全社レベルで考えています。


<顧客ニーズを正面から見据え絶対的価値を高める>

「“何のために”人は働かなければならないのか?」という問いを私は従業員に問いかけます。まだ見ぬあなたなら何と答えてくれるでしょう。

一般的に会社は営利目的で運営され、ここに従事する従業員はたくさんの給料を受け取り人よりも良い暮らしが出来るかと考えられます。世の中に必要とされているから会社は儲かります。言い換えれば儲かるということは“世の中に必要とされている”ということになります。誤解を恐れず言えば、私を含めて私たちの会社で働くものすべてのミッションは「自身も含め、世の中の多くの人を幸せにすること」です。

私どもグループの店舗はご利用いただいたお客さま皆様からアンケートを必ずいただいています。それを各部署ごとに分析をかけ問題点を抽出し、改善行動や改革実験を行い、より高いお客さま満足度を数値管理に置き換え、上方修正を目的に行っています。

時代と共に変化するお客さまニーズを正面から見据え、小さな改善を積み重ねることが目的です。相対的な価値ではなく絶対的な価値を高めるためにお客さまの要望を会社全体の検討課題としています。お客さまが求める限り私たちに課されたミッションは途絶えません。


<事業拡大予定>

平成17年からスタートしたパーティーケータリング事業「nori-deli(ノリデリ)」も低価格で高品質な商品を提供しているため前年対比をかなり上回る勢いで成長しています。
女性の社会進出、高齢化社会など単一化、単独化する社会において「食」を通じたつながりとサービス(幸福)をご提供できるケータリングサービスを事業展開として予定しています。

奈良県橿原市で平成20年に運営委託を受けた奈良万葉ホールのレストランは上場企業の撤退の後を受け業種を変更して奈良の里山料理「ほうらんや」として奈良の食材を使った料理を提供することで多くのお客さまでにぎわっています。前事業者の3倍の売り上げをあげ行政からも、市民からも喜ばれています。現在は里山の旬菜と釜飯「ほうらんや」となっております。
橿原地域での商圏を拡大し、行政との連携をもち「食育」を橿原地域、奈良県全域に還元していく予定です。

また少子高齢化を見越した仏事料理専門店の「三徳庵」はすべての店舗が盛況で数年内に関西圏で3店舗出店いたしました。
人生の節目を落ち着いた空間でお料理とおもてなしの心を持ち接客させていただく仏事料理専門店の「三徳庵」は大阪府で95%のシェアを得ています。ご利用をいただきましたお客さまから三徳庵がありよかったというお声を頂戴し、特異ではある仏事料理専門店もお客さまが求めていただけるからこそ拡大出店を行ってきました。


このページのトップへ

可能性のある未来を創り出す 徳の人材育成


徳グループでは自己の成長と会社の発展を目指すため、常に新しい事に挑戦するチャレンジスピリットを養い、自身の想いを実現し、なりたい自分になる事が出来る人材を育成し続けることが社会全体に貢献することだと考えます。

OJT教育 お客さまへの接遇を大切にしている当社では、先輩社員が日常の仕事を通じて必要な技能と知識、仕事への取組み方を部下へ教育しています。
外部研修 それぞれの役割、役職、職位にあった最適な外部研修を積極的に行っております。
接客講習 「質の高いサービスを提供し向上し続ける組織」を目指し、平成19年度より、ハートリンクの阿部紀子先生を特別顧問としてお迎えいたしました。さらに外部研修 大阪外食産業協会等のマネジメントスクールで外食産業サービス士の取得などに取り組んでいます。
衛生講習会 当社では株式会社中央微生物検査所に月に2回、調理現場の食品、設備器具について細菌検査を行い、調理業務の指導と改善をお願いしております。また、従業員全員に衛生管理に関する情報のご提供頂いております。
このページのトップへ